エレガンスに相応しい美麗さのユーボート 偽物

Published by: 武 大郎 on 16th Mar 2017 | View all blogs by 武 大郎

2016年のユーボート 偽物http://www.roybags.com/は日本再上陸を果たしてから初となるが、その中で強く印象に残ったのは、定番コレクションの充実だった。ファーストモデルはラグジュアリースポーツ系の色彩が強かったが、着実にバリエーションを増やし、クラシカルなスタイルや年次カレンダーのようなコンプリケーション系もラインナップ。

http://roybags.com/uploads/allimg/160623/1-160623110013619-lp.jpg


ユーボート 偽物のスケルトン化は、時計ブランドの技術力を端的に表す。ムーブメントのプレートやブリッジにエッチングを施し、ムーブメントの裏も表も“見せる”という意図の下で仕上げていなければならない。その点、このユーボート 偽物は、見事な出来映えだ。日本製の文字盤や裏蓋越しに見えるプレートもブリッジも、曲線的に仕上げつつ、通常はシースルーバックからしか見えないマイクロローターの動作さえ、文字盤から見ることができる。

そして、ユーボート 偽物は丁寧に仕上げられ、ローターも美しく仕上げられている。さらにストラップは上質なエルメス製。薄型のエレガンスに相応しい美麗さを際立たせたモデルである。

Comments

0 Comments

     
Please login or sign up to post on this network.
Click here to sign up now.